『死んだ目をした少年』

ツイート

田舎で暮らす中学生の犬田はクラスのリーダー格の魔裟死や強美から目をつけられながら冴えない毎日を送っていた。
ある日、唯一クラスで仲の良い存在でいじめられっ子の数宮と公園にいったとき、偶然知り合った笛子にボクシングを教えてもらうことになる。
練習を続けていくうちに、犬田だけではなく、クラスの人間関係にも変化が起こっていく…

思春期のモヤモヤした感情をどこにぶつけたら良いのかわからず、電気の紐でのボクシングで昇華させる。そんな学生の気持ちがすげえわかる。

自分も中学生のときは冴えない立場だったので、クラスで調子に乗ってるやつが、大声で騒いでいたり、理不尽ないじり方をされるとすげえムカついた。
だからボクシングを初めた犬田や数宮が魔裟死と対決するときに「頑張れ!ぶっ倒してしまえ!!」って拳を強く握りながら応援していた。
そうは思うんだけど、冴えないやつらは喧嘩なんてしたことない。いざ拳を握っても、目の前にいつも自分のことをいじめてるやつがいたら、恐くて拳を前に出す勇気なんてない。だから空想の中でそいつらをボコボコにするんだよな。

映画のテクニック的な話だけど、同じ場面で少しだけ時間の経過を表したいときには、一度違うシーンを入れると少しだけ時間が経過したように見えるんだな。

ヒロイン役の紗都希さんがものすごく可愛かった、好きなタイプの顔だった。
(中学生設定だけど、自分と同い年だったので良しとする)

主題歌かっこいいなーと思ったらCharisuma.comだった。名前だけ知ってた。

映画『死んだ目をした少年』公式サイト

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。