「 Book 」一覧

非常に価値が高いのに、恐ろしく安価であるもの

『ADHDの「やる気」マネジメント/司馬理英子』

『ADHDの「やる気」マネジメント/司馬理英子』

ADHDの人の行動を上手く引き出す方法が書かれている。著者は医学博士。ADHDの症状をキャラクター...

記事を読む

『要領がよくないと思い込んでいる人のための仕事術図鑑/F太・小鳥遊』

『要領がよくないと思い込んでいる人のための仕事術図鑑/F太・小鳥遊』

twitterのアカウントをフォローしてて、ツイートをとても参考にしてるF太さんと自身がA...

記事を読む

『ADHDでよかった/立入勝義』

『ADHDでよかった/立入勝義』

人生失敗続きだった著者が34歳で「成人ADHD」と診断されてから、適切な薬を服用し...

記事を読む

『チャンネルはそのまま/佐々木倫子』

『チャンネルはそのまま/佐々木倫子』

   職場の看護師さんが貸してくれた。『月舘の殺人』と同じ漫画家さん。全部で6巻ある。  ...

記事を読む

『それって、大人のADHDかもしれません/星野仁彦』

『それって、大人のADHDかもしれません/星野仁彦』

大人のADHDに関して書かれた本。著者は心療内科医であり、自身もADHD 気になったところだけを...

記事を読む