『こいつとは戦いたくない・・・』

ツイート

秀才は苦手だ。
努力を厭わず確実に力を蓄えており、真正面から戦うと勝ち目がない。
だから俺みたいなポンコツは、同じ土俵には立たないようにしているし、戦うことになったとしても、なるべく自分の勝てる分野を捜してなんとか上手く躱すようにしている。
俺の知っている最高の秀才…というか戦いたくない相手はPodcast「見えないラジオ」の相方”ピアノマン”という男だ。

こいつは曲も作るしアルバムも作る。ネットラジオの番組もコーナーも作る。
その全てが素人のレベルではない(身内の情など微塵もない)

この秀才がまた面白いことをやっている。なにやらオールナイトニッポンのパーソナリティーオーディションに応募したようだ。

たった3分で自己紹介、オーディションの分析、自分のセールスポイントを話している。なかなかの情報量だがすんなり頭の中に入ってくるし、何より面白い(それに悔しいかな、イケボである)

個人的にはこの秀才が、真正面からではなく自分の勝てそうな「素人」という分野でアピールをしている様子が見られて少し嬉しかった。だが「素人のオールナイトニッポン」も面白そうじゃないか。
ピアノマン、まずは一次選考に通れよ。映像の視聴数とLINE LIVEの評価(ハート)数も判断基準になるらしいから、俺も応援するぞ、このブログの読者とみんなで応援するぞ!!

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメント

  1. アマン より:

    相撲や、将棋なら、対戦が決まれば、戦わざるおえないが
    もやしさんと、ピアノマンのケースは、相乗効果での高め合いだ!
    ということは、衆目の一致するところ。

    • 湊太郎 より:

      アマンさん
      高め合ってるかわかりませんが、僕はピアノマンに対する劣等感もエネルギーの一つになってますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。