『RAKU SPA 1010/お茶の水 サウナ』

ツイート

都内のサウナスポットを調べていると、
覚えのある場所を見つけた。
 
 
 

およそ8年前、私は名古屋にいた。
当時はエビ中のオタクだった。
月2回は遠征をしていた。
(東名阪の範囲ならだいたい行ってた)
 
だが社会人になったばかりでお金もない。
毎回新幹線に乗るわけにもいかない。
土曜日に夜行バスで向かい、
日曜日は東京で学芸会(という名のライブ)
そしてまた夜行バスで帰り、
月曜日は朝から仕事をする……
みたいな生活。若いからできたことだ。
 

夜行バスで疲れた状態で、
アイドルと会うわけにもいかない。
日曜日に早朝から営業してて
割と安めの値段で入れる場所
それがこのお店だった。
(たしか当時は江戸遊だったな)
 
 


サウナ:910円
RAKUSPAコース:1490円
(歯ブラシは100円で購入可能)
 
4階建てで
1階:入口、受付
2階:食事処、リラクゼーション
3階:お風呂・サウナ
4階:マンガとか
 
※4階はRAKUSPAコースの人のみ
 地下1階に女性専用スペースもあり
 
  
 
 

浴室全体の内観は当時と変わらず。
サウナは92℃
室内は二段掛けになっている。
ぎゅうぎゅうで詰めたら10人ほど。
上段の人が足を組んでいたら座れない。
(火曜日はアロマが置かれるらしい)
敷いてあるマットがフカフカで最高。
 
水風呂は16.9℃
(デジタルで温度表示あるの助かる)
私のときは5人が体育座りで入ってた。
サウナのすぐ隣にあるのはありがたい。

休憩スペースは中央に腰掛ける場所あり
2、3人が座れる。
 
 
あと関係ないけど日替わりの湯があって
当日は「新世界の湯」って青色のお風呂だった。
入浴剤では見ないような色、新鮮だった。
 
なかなか人気みたいで、
平日のお昼でもそこそこ混んでた。
脱衣所のロッカーは譲り合いになる。


 
 
 
ここは4階がくつろぎスペースで
マンガが5000冊あって、
ハンモックに揺られながら読めたり
コワーキングスペースで作業できたりする。
 
サウナ施設のマンガスペースって
(私が男性専用ばかり行くからか)
薄暗くてタバコくさいイメージあるけど
ここはすごく綺麗で居心地が良い。
寝転がって読む場所だったり、
独立したリクライニングソファで
自分の世界に入ることもできる。
 
1490円で最大10時間滞在可能だから
ついつい長居してしまいそうだ。
 


テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。