『LOVEHOTELに於ける情事とそのPLANの涯て』

ツイート

ブログに残そうと思って
チケットの半券をずっと
パソコンの液晶に貼り付けて
4ヶ月が経ちました……



簡潔にあらすじをまとめると、

警官がラブホテルでビデオカメラをセット
弱みを握っているデリヘルが来る
お楽しみ中に警官の嫁が来る
修羅場の最中に、警官がデリヘル嬢を撃つ
ヤクの売人に死体処理を任せる
デリヘルのマネージャーが部屋に来る
嫁と売人で死体を運び出すプランだが…

と言った感じです。

ワンカットの撮影で、途中から
「これ撮るの大変だっただろうな…」
と考えながら観ていました。
あと最後のエンドロールが終わるまで
席を立ってはいけないです。
あと酒井若菜さんがえっろえろでした。



撮ることと撮られることを同時存在させる見事な存在の仕方を長回しで続けた役者の皆さんの闘いでもあった。


映画『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公式サイト

いとうせいこうさんのコメントが
とても好きでした。 

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。