麻雀戦績(25)

ツイート

平成30年6月23日 土曜日 21時開始
半荘6回

ラス  (-25)
ラス  (-40,トビ)
トップ (+34)
ラス  (-33)
三着 (-9)
トップ (+67)

トータル-6

相変らずスロースターターだった。

半荘5回目では東発から12000あがったのに、
何度も振り込みトップを守れなかった。
好形だからと、ピンフドラ3をダマにせず、
リーチをかけて捲り合いに負けて満貫支払う、
と言ったパターンが何度かあった。
満貫確定でリーチの一翻が増えても点数が
変わらないならダマで様子を見て良かった。

最後の半荘では東発の親から
2400出あがり、4000オール、6000オール、
(子のリーチを無視して)12000出あがりなど、
何をしても許される時間だった。

今回の反省点
半荘4回目のオーラス 自分は北家
上家が親の下家と競って微差でトップ。
自分はラス、三着の対面と10700点差
ここで中盤に対面からリーチ入る。
すぐに上家から対面の現物の7sが打たれて
自分は無意識で一発消しのため鳴いた。

だけどこの鳴きは本当に意味がなくて、
(たしか)タンピンドラ1が見える手を
殺してまで一発を消す理由などない。
対面がリーチをかけたことで直撃も期待できる、
リーチ棒が出たため満貫ツモでも3着になれる。
トップの下家は出て来ないし、親がどれだけ
向かってくるか様子を見てから判断で良かった。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。