『うしろシティ第7回単独ライブ~すばらしく眠い~/東別院ホール』

ツイート

土曜日のことをいまさら書きます。
(これもう「お笑い」のカテゴリを作りべきかもしれない)

SNSで「フレデリックのライブいく!」とつぶやいている人がいて、他にはどんなイベントをやっているか調べていて前日に行くの決めたような思い切りでした。

短いネタもあったけど、その分だけネタの数が多かったと思う。
エンドロールが流れたときには正直物足りなさを感じた。だけどエンドロール後にそれまでやった中で強く印象に残るような部分が繋がるようなコントがあった。

「これが伏線回収か!!!」と思った。

伏線回収をするときって、伏線パートと回収パートのどちらを先に作るのだろうか?
先にいくつかネタを作って、それに合わせた回収パートを作成する方が考えることは少なそうだと思うのだけど…

あぁ、台本が見てみたい。

会場でもらったチラシでは、流れ星、シャンプーハット、稲川淳二のライブに行きたい。
「M-1グランプリツアーin名古屋」というイベントがあるらしく、2015ファイナリストと過去大会のチャンピオンが来るのだけど、全員が吉本所属だった。
うしろシティは松竹芸能だけど、こういう入れるチラシの選択権は誰が持っているのかも疑問。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。