『麻雀戦績(31)』

ツイート

平成31年1月3日午後6時から
今池近くの雀荘ふじさわ

0.5-1-2
赤は各一枚だが祝儀なし

先に4000円を支払って
10回分のゲームチップを購入し
毎回半荘開始時に一枚ずつ渡す。
余ったチップは帰りに返金してもらう。

ちなみにスコアの清算は
プレーヤー同士は行わず、
あとで全てレジで行う。

半荘10回打って
二着 (+14)
二着 (+9)
ラス (-44)
トップ(+45)
ラス (-40)
二着 (+10)
トップ(+48)
二着 (+13)
三着 (+10)

トータル +33

なんでこんなにもスコアを
覚えているかというと、
こんな風に店員が書いてくれているから
(写メを撮らせてもらえた)

半荘1回目
4万点持ちのトップ目だったが
親の役満(大三元)の出アガリで
まさかの二着に…

年始から10卓ほど全て埋まっていた。
2,30代が3割、60代以上が7割くらいか
私以外の三人はおそらく70歳以上。

私のパーマに対して
「若いときはどんな頭しとってもええ」
とおばあさんに言われた。

近くにイオンや王将があり、
客のおばあさんたちは、
スタッフのお兄さんに
パンやおにぎり、餃子を買ってきてもらっていた。

あとルール説明のときには
「強打禁止」と書かれてあったが、
めちゃくちゃ強打するおばあさんがいて、
同卓してるおばあさんに
「パシン、なしよ」と怒られていた。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。