『かぼちゃのパイ包み/葵屋』

ツイート

夜に一人で何か食べにいこうと
ウロウロしていたところ、
何度も通ったはずなのに、
入ったことがないお店があったため挑戦

かぼちゃスープの周りに
かぼちゃパイが置かれている

出されてすぐフォークを入れたときの
「サクっ」とした感覚と
しばらくスープに浸されて
ふにゃふにゃのパイに入れたときの
「ググっ」とした感覚が
どちらも楽しめるようになった
成長した?大人になった?

そばに乗ったかき揚げとか苦手だったし、
巻かれてから時間が経ち
海苔がしなしなになったおにぎりも。
今はどちらかというと
しなしな海苔のおにぎりの方が好きだったり
学生の時は母親がパリパリ海苔でおにぎりを
食べられるよう手間をかけてくれていたな…

噛んだときにしなしな海苔だと
少したわんでから「プチッ」となる
あの感覚が今は好きになった

決して噛む力が弱くなったわけではない

関連ランキング:イタリアン | 森下駅平安通駅大曽根駅

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。