『エレキコミック第26回発表会「金星!!」/中川文化小劇場』

ツイート

エレ片のコント太郎を聴いて「エレキくるぞくるぞ…」とずっと分かっていながら、チケットを取らず、二日前に「エレキコミックのライブ行くか…」と呟くと、やついさん本人に「きてください、面白いです」引用リツイートされて喜ぶ。
「これは、必ず行かなければならない」と思う(リツイートされなくても行ってたけど)

「まあ、当日券を買えば良いや」と思いながら当日を迎える(だらしない)
名古屋駅からあおなみ線に乗って荒子駅へ。乗ったのははエビ中の2ショット会以来。金城ふ頭以外の駅で降りたのは初めてだ。

駅について地図で会場までのルートを確認しようとするが、会場名を忘れてしまったので、twitterで「#エレキコミック」と検索する。そのとき最前列のチケットが1枚余っているの呟く方がいて、譲っていただけた!(twitterすごい!)

すげえええ笑った!めちゃくちゃ面白かった!!
直近の時事ネタなどもガンガン入れてきてた。
最前列の一番右端だったこともあり、コント中にお二人とも目の前まで来てくれてなんかドキドした。「なにかの間違いで自分が履いている靴がコント中に舞台に上がってしまったらどうしよう」という意味のわからない心配をしていた。

お客さんはたくさん入ってた(「後方は振り返るな」とやついさんに言われた笑)
二列目の真ん中が二枚連番で空席になっていたので、最初のコントの最中に指摘しまくってて「どんなにシリアスなコントの最中でも入ってきたときいじる」と言っていた。しかしいつ入って来たのかわからなかったのかいじり忘れていて、結局カーテンコールのときに最前列の面白いおじさんに言われていじり始めていた。

エレ片でも「今回はコントはおまけ、コント間の映像がメイン」と話していたが、その通りだったかも…エレ片の両国国技館に行きたくなってきた!

帰りはチケットを譲ってくださったお兄さんたち含めて、みんなセンチメンタルな気分になったので最寄りの荒子駅へ向かわず、3人で15分程歩いて少し離れた高畑駅まで歩く。
もっともっとコントが観たい!名古屋では難しいのだろうか…

すごく当たり前なことを思ったけど、売れている人気のある人は自分のイベント(ライブでも何でも)に有名な人を使う事ができる。エレキコミック×浅野いにおの組み合わせで気付いた。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメント

  1. アマン より:

    チケット、ラッキーでしたね、確かに、ツイッター役につなあー。

    • 湊太郎 より:

      アマンさん
      本当にラッキーでした!!!
      twitterでのチケットのやり取りはたまにやりますね。
      だいたい当日直接会って取引なので安全ですし。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。