『サウナ室に寝そべるシートあり/駒込 サウナ&カプセル ロスコ』

ツイート

新しいサウナを求めて

ここで10を超えるサウナを紹介して、
家や職場から近い、料金が安い
サウナ室・水風呂の温度と広さ
イオンウォーターの有無、マナーの良し悪し
などなど施設の違いが見えてきて
通うサウナが割と決まってきました。
 

〜そして駒込へ〜

山手線に乗っている途中に
「サウナイキタイ」という
サウナー御用達のサイトで見つけた。
 
駒込駅で降りるのも初めて。
『JR駒込駅東口より徒歩30秒』
と書いてあるけど……
2分はかかると思う(だとしても近い)
 

入館しました

料金設定は安めだと思う。
90分で1200円
12時間で1800円
24時間で2400円

ちなみにこのお店は女性も利用可能です。
(女性専用フロアもあります)


先に支払いを済ませます。
エレベーターで上がる前に
タオルと館内着を取ります。



「お兄さんならフリーサイズがいいですね」
と店員さんがわざわざ選んでくれました。

5階建てです、なかなか大きい。
女性専用カプセルとフロントが
近いのも良いところかも知れない。



脱衣室はかなり広めだった

イオンウォーターを中で買う予定だったが、
売り切れていたから普通のポカリを買うことに。
(値段は普通だったと思う)
 
脱衣ロッカーから浴室の間に
洗面台のスペースがあるけど、
そこがまあまあ広かった。
お金持ちの家にありそうな、
木か石かわからんタイプの椅子がある(伝われ)
なんだか開放的な場所。
隅っこに喫煙スペースもあって不思議。
(煙は入らないよう考慮されてる)

ロッカーに荷物入れて、
右側に浴室とサウナ室がある。
左側に露天風呂がある。
(深夜は騒音防止で使用禁止)
 
浴室の前に体重計と脱衣カゴあり。
そこに飲み物やメガネもいれられる。
 
 

洗い場にアカスリベッド

浴室に入ると
左手にサウナ室、左奥に水風呂
中央に円形と右奥に洗い場あり
(10席ほどあるか)
 
右手前にはベッドがあって、
アカスリのお客さんが来たら
カーテンを引いて仕切られそう。
 

サウナ室に寝そべるシート

身を清めたらサウナ室へ
110℃のドライサウナ、対流式(ストーン)
入って左側に寝そべりシート5席
右側と奥は座り席になっている。
(サウナイキタイだと合計12席らしい)
 
寝そべりシートは初めて見たかも。
サウナ中の姿勢は全身均一に温めるため
足を組んだり胡座が良いとも聞くし、
寝そべりって効率が良い姿勢なのでは?
結局いつも通り一番上の席に座ったけど。
 
ちなみ私が行ったときは、おじさんが
バスタオルも使って寝そべりシートを
3分ごとに出たり入ったりしてた。
(あれ、効果あるんやろか…..)
 



地下水かけ流しの水風呂は飲める

温度は19-20℃くらいだけど、
水が流れ出てきたり、湧き出てきたりと
動いているのでもっと冷たく感じる。
 
あとたぶん寝そべりサウナよりも推すポイント
駒込一帯は地下水に恵まれている地域らしい。
ということでこの水もそう。
飲むこともできます(普通に美味しかった)
これはもうサウナの聖地しきじ(行ったことない)
 
ちなみに2人しか入れません。狭いです。

休憩スペースに迷った

水風呂後に休憩スペースを探すけれど
手頃な椅子がなく、一先ず洗い場で休憩。
水風呂の近くは水がかかるので、
アカスリベッドの近くがいいかも。
 
でもよくよく後から調べてみると、
一度浴室を出て脱衣場を通った先に
露天風呂があるのだけど、
その浴槽のふちに座りのもアリみたい。
外気浴がいいよね、寒くなるまでは。
 
 

この頃は3セットでととのわず

今までは3セットで
「おおーととのったー!」
という感覚があるんですけど、
この頃はなんだか物足りなくて、
つい4セット目にいってしまいます。
 
そうすると90分コースじゃ
間に合わないんですよね……
 
この日もととのわないことも考慮して
1800円払って12時間コースに
無事4セット目でととのう。
 
あと10時間いられたけど、休憩場所で
1週間フレンズの1巻だけ読んで帰る。
(職場の人がアニメをオススメしてた)
 
平日の昼間に行ったけど、
あんまり人いなくて穴場かも。
(ちなみに年齢層高め、若い人はほぼいない)
今度行ったら寝そべりシートに挑戦しよう。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。