『お○んちんのお祭に行ってきた』

ツイート

※不適切と思われる画像もあります。
モザイクなどはかけてないのでご注意ください。

患者さんのおばあさんに教えてもらい行ってきた。
愛知県小牧市の田縣神社で行われた豊年祭というお祭り。

直径六〇メートル、長さ二メートルの男性器を毎年新しく檜で作成し、厄男の人達が神輿に担ぎ、奉納し、五穀豊穣、万物育成、子孫繁栄を祈願する。
ちゃんとしたお祭りだった(失礼)

とりあえずお参りを。
これは恐らく前年度に奉納されたもの。

上から吊るされた鈴も男性器の形。
良い音が鳴っていた。

隣には玉をさするスポット。

左右で御利益が違うらしく、みな両方の玉を同時にさすっていた。

これは名前を忘れたけれど、男性器の形をした食べ物。
カステラ生地の中にウインナーと小さいチーズが2つ入っていた。

白川「これ、写真撮っていいですか?」
店主「いいですけど、ぼかしは入れないでくださいね(大声)」

なんか上手く笑いとるのに使われたけど面白かった。
自分で買っておいて食べるのはなんだか抵抗があって、美味しいとか美味しくないとか考えずに無心で食べた。

他には男性器の形をしたチョコバナナや飴、男性器と女性器のセットの杯などが売ってた。ちょっと他は買う勇気がなかったな…

ちなみに神輿は色々と道を間違えて後ろ側からしか見られなかった。

こういうローカルのお祭りなかなか面白いから機会があれば全国の行ってみたいなー。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。