50のこと

『2022年にやりたいことの手順①』

今年はもっと考えよう

毎年やりたいことリストを書いてますが、
去年はあまり達成できず……

というわけで今年は
「やりたいことの手順」を考えることに。

↓↓今年のリストはこちら

やりたいことに必要なこと

1.ボードゲームオフ会に参加する
→twiplaなどでイベントを探す
週末なら確実にやってる
あとは一人でも参加しやすそうなとこ探そう

2.コンラッド東京のラウンジでお茶する
→ドリンクだけなら2000円ほど
アフタヌーンティーだと6000円(要予約)

3.岡山の後楽園に行く
→東京から新幹線(片道17600円)
そこからバスで10分

4.岡山の偕楽園に行く
→上野からJRひたち・ときわに乗って水戸駅へ
観梅期間(2月中旬から3月末)は臨時電車あり
片道4000円くらい

5.間欠泉を見る
→一番行きやすいのは熱海
鈍行でも2時間で行けそう

6.沖縄の海に潜る
→格安航空券だと片道1万円ほど
ダイビング1万円、シュノーケル4000円

7.ベースを弾いてみる
→島村楽器で体験レッスンができる


8.山手線を一周乗り続ける
→だいたい1時間ちょっとかかる


9.町中華のオムライスを食べる
→お手軽なのは大阪王将
浅草のぼたん、高円寺の七面鳥、西新宿の竹葉軒も


10.ダムカレーを食べる
→本所吾妻橋の三州屋がすごい
ダムの種類選べる(要予約)

11.静岡のサウナしきじに行く
→高速バス使えそう(片道3時間,3500円)
サウナは平日1400円、サ飯も食べたい


12.浅草・亀十のどら焼きを食べる
→1時間がんばって並ぶ


13.もう中学生のライブに行く
→2月の単独ライブの予約した


14.ヘリコプターに乗る
→安いのなら10分30000円(夜)


15.絵本を作る
→私がお話を考える、友人に絵を描いてもらう
印刷をお願いするけど、前回の会社忘れた
(そんなに金額いかなかった気がする)

16.ネイルサロンに行く
→フォロワーさんにお願いする
(値段も聞いてみよう)


17.個展を開く
→お店を探して、借りる、費用を用意
原宿のデザフェスギャラリーがいい
小スペースなら週末2日間も2,3万円かな
展示するための作品が必要
(名古屋で展示した作品も出す?)
できるなら物販用にも作品欲しい


18.ブルーラグーンに行く
→パスポート取る、飛行機乗る
最安でも片道12万なのビビるわ
レイキャビクから「BSIバスターミナル」へ
そこから40分ほどでブルーラグーンに到着
事前のネット予約が必要みたい
入場料6990クローナなんだけど
日本円だと8.5万円なの本当かな?
水着・タオルは借りられる


19.ヴェネツィアに行く
→こっちもお金が必要だ


20.タダシゲさん、マスダさん、ピアノマンと高級料亭に行く
→4人の予定を合わせる(特にマスダさん)
あとはお金と実績を用意する

知らなかったこといっぱい

私、海外旅行の経験がないので、
飛行機代がこんなにかかるとは驚きでした。
お金はどれだけあってもありがたいですね…

あとデザフェスギャラリーなら
個展もなんとかできるかも、と思えた。
金額的にも作品数としても。