『初対面の同級生に悪口を言って知らないうちに嫌われていた/ADHD』

ツイート

自分でも全然記憶になかったです。
 

なんとなく好かれていない

ある同級生がいた。Tと呼ぶことにする。
中学1年生で同じクラスになる。
(3年生も一緒だった気もする)
あんまり会話した記憶はない。
大勢のいる場で私が何かふざけると、
Tはかなり冷たい態度をとっていたから
「あんまり好かれてはないな」と
なんとなく感じてはいた。
   
 

同じ高校へ進学する

Tとは同じ高校へ進学。
うちの学校はクラス数も多くて、
学力で分けられることもあり(Tは賢い)
同じクラスにならなかった。
 
 
たまに友人とうちの教室に来たりもしてた。
もちろん私とは全く話さない。
(来て欲しくないなあ、と思っていた)
ちなみに私はTのいる教室には行かなかった。
(なるべく会いたくないので) 
 

友人から原因を聞かされる

友人は高校1年生のとき私と同じクラス。
2、3年生のときにTと同じクラスだった。
誰とでも仲良くなれるやつだ。
  
高校3年生の夏休みだったと思う。
教室で勉強していた私に対して、
何かのついでに来た友人が話しかける。
その言葉で中学時代からの謎が解けた。
 
 
 
「Tに初対面で『おまえ、学ランに合わねえな』って言ったらしいな」
  
 
 
直後の私は「へえー」としか思わず、
まるで他人事のようだった。
だがその日の夕方、家へ帰る頃にようやく
「あ、だから私嫌われていたのか」と気づいた。
 
 

ADHDから考える

これは「衝動性」の症状だと思う。
思いついたままに発言してしまう。
だから初対面の相手にも
思ったまま「似合わない」とか
失礼なことを言ってしまった。
 
私とTどちらの小学校もは私服だったから
中学校で初めて制服を着て、
いきなり「似合わねえな」とか言われたら
かなりショックだっただろうな。
 
あ、でも私のこと嫌っているから怒りかも。
落ち込んだかもしれないけど。
怒りに変換できたならまだよかった。
なんて悪口言った側の人間の言葉ではないな。
 
 
今回の症状もADHDを言い訳にしても
言っていいことではないけど。
T、あの時はすみませんでした。

『ADHDと思われる症状のリスト』はこちら

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。