『名古屋造形大学の卒業制作展に行ってきた』

ツイート

18日の日曜日に行ってきました。
(スクールバスというものに久しぶりに乗って少しテンションが上がりました)

朝昼何も食べていなかったので、まずは学食。
味噌カツ定食を食べました。

色々な学科を見て回ったけれど
建築・インテリアデザインコースの写真ばかり撮ってました。

「海をさがす」というタイトル。

これは2,30階建てくらいのビル。
スーパー、学習塾、クリニックなどなど、何でも揃っている。
上層階はマンション。
「あと葬儀屋さえあれば、このビルで一生を過ごせるな」と思ったことを覚えている。

こんなところ実際に会ったら行ってみたい。

コンテンポラリーアート

これは卒展と関係ないです(笑)
たしか大学のどこかの棟の入り口。

デジタルメディアデザインコースで
HoloLensというMR(Mixed realtiy)を体験しました。
VRと違って。現実と仮想映像の両方が見えている状態。
講義室の中でピンクや黄色のゾウが居るのを見た。
将来的には、建築などにも使っていくらしい。

マンガコースではKIRA★KIRA★TRAINというマンガが1ページにボケがいくつも詰め込まれてて面白かったです。

そんな感じです。
写真を撮ってないけれど、洋画コースの吉積さんの絵が好きでした。
あと、プロダクトデザインコースの吉積さん(あれ同じ名字だ…)の「Corocoro shop」はイベントに参加したり屋外でのグッズ販売をする人には見て欲しい。

楽しかったな。
今の自分が入学するなら、洋画コースかグラフィックデザインコースで学びたい、と思った。

テキスト
スポンサーリンク
ツイート
カテゴリー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください